【超便利】防災士おすすめLEDランタン「コールマン クアッドマルチパネル」 レビュー

アイキャッチ コールマンLEDランタン クアッドマルチパネル

記事内に広告リンクが含まれる場合があります。
消費者庁の景品表示法の一部変更(2023年10月1日施行)に伴う表記をしております。

巨大地震などの大災害時は停電が1週間ほど続く恐れがあります。2018年の北海道の「ブラックアウト」や2022年3月の福島県沖地震による首都圏の大規模停電は記憶に新しいところ。

Cast
Cast

停電時に必要なのが「LEDランタン」です。

懐中電灯のみだと、明るさと点灯時間が不足します。QOL(生活の質)の低下や転倒・負傷するリスクが高まります。

あらゆるLEDランタンを調査した「防災士・気象予報士」がベストバイの製品をレビューします。

Cast
Cast

おすすめは「コールマン クアッドマルチパネル」です。

家庭に1台あれば安心の明るさ。ライトを分離できるので、キッチン・トイレにも置けて便利・安心です。

おすすめする人

  • 大災害などの長期停電に備えたい
  • 高いスペックの製品が良い
  • 懐中電灯としても使用したい
    (4つのLEDライトに分離できるため、トイレなど家族の単独行動にも対応)
  • キャンプなどでも併用したい

\Amazon限定カラー【グリーン】/

特注カラー【マットブラック】/

【スペック】コールマン クアッドマルチパネルランタン|アウトドア用品

ランタンと外箱

レビューのLEDランタンは、アウトドア用品なので自宅でも十分な機能を発揮します。以下にスペックを記載します。

製品名クアッドマルチパネルランタン
主な機能発光パネルの脱着が可能(最大4つに分離)
(3つ or 2つタイプの同シリーズ品あり)※後述
・USB-Aポートからスマホなどの充電可能
・防水(全方向から水しぶきに10分間耐える)
使用電源アルカリ単一電池(8本または4本)※別売
明るさ
(ルーメン)
【電池8本】
約800(High)約200(Medium)約100(Low)
【電池4本】
・約500(High)約140(Medium)約60(Low)
【発光パネル】
・約100(High&Spot)約25(Low)
点灯時間【電池8本】
・約20時間(High)約120時間(Medium)約400時間(Low)
【電池4本】
・約13時間(High)約69時間(Medium)約196時間(Low)
【発光パネル】
・約3時間(High&Spot)約14時間(Low)
サイズ14.5cm(周囲長)23.5cm(高さ)
重量約1.2kg(本体のみ)
カラーレッド・グリーン(Amazon限定)・マットブラック(特注品)
メーカーColeman(コールマン)
※アメリカの有名キャンプ用品メーカー
参考価格9,000円前後
※ ルーメン:明るさの単位
「クアッドマルチパネルランタン」
最大800ルーメンは60W電球に相当
一般家庭の浴室と同程度の明るさ
大きさ比較・ザック収納・スマホ充電

貴重な電池を消費するため、USB-Aポートからの充電は補助的に使用しましょう。

スマホなどの充電は「超大容量モバイルバッテリー」がおすすめです。1週間ほどは充電に困りません。

【徹底比較】Anker 超大容量モバイルバッテリー おすすめ7選|選び方も解説

【アルカリ単一電池】8本 or 4本の装着が可能

明るさ・点灯時間の長い、8本装着をおすすめ(携帯使用の場合は4本でもOK)。

ランタン(電池8本)&蓋閉じ
電池4本装填

【強み】コールマン クアッドマルチパネルランタン|4つの発光パネル・400時間点灯など

コールマンロゴ

「クアッドマルチパネルランタン」の独自の強み、大きく3点をご紹介します。

【多機能発光パネル】最も魅力的なポイント

ランタン本体と発光パネル

発光パネルはマグネットの脱着式です。4つに分かれ、LEDライトに変化します。

発光パネル(取り出し方)

発光パネルは本体から引っ張るだけで簡単に取り外せます。

発光パネル(照明2PTN)

パネル照射のほか、懐中電灯(スポット照射)としても使用できます。

発光パネル(スポット照射)

ランタン本体をリビングに置き、家族が別行動するときは発光パネルを分けるのがおすすめです。

Cast
Cast

お手洗いに行くときは懐中電灯、トイレ内では発光パネルとして使えます。

持ち手は角度の調整が可能でちょうど良い向きに合わせられます。

発光パネルの裏にマグネットがあるので、玄関や冷蔵庫のとびらなどにくっ付けることもできます。

冷蔵庫貼り付け
【注意】発光パネルを戻すときは位置がズレないように!

パネルの脱着は簡単な一方、本体に戻すときに正しい位置にくっ付かない場合があります。

正しく付けないと発光パネルに充電されないため注意です。

発光パネルの付け方

発光パネルをすべて外しても本体のライトがしっかり周りを照らします。

本体照明のみ
本体のみも明るさ「High・Medium・Low」の3段階調整可能

発光パネルが3つ・2つのタイプもあります

発光パネルは「クアッド」と同スペック、2種類とも最長200時間点灯のため、1週間以上の停電時に有効です。

ご予算の都合や単身・ご夫婦のみ、自宅の広さによっては3つ・2つのタイプもおすすめです。

\発光パネルが3つバージョン/

主な機能・発光パネルの脱着が可能(最大3つに分離)
・USB-Aポートからスマホなどの充電可能
・防水(全方向から水しぶきに10分間耐える)
使用電源アルカリ単一電池(6本)※別売
明るさ
(ルーメン)
・約600(High)約60(Low)
【発光パネル】
・約100(High&Spot)約25(Low)
点灯時間・約20時間(High)約200時間(Low)
【発光パネル】
・約3時間(High&Spot)約14時間(Low)
サイズ約12cm(最大幅)21.5cm(高さ)
重量約0.9kg(本体のみ)
カラーレッド

\発光パネルが2つバージョン/

主な機能・発光パネルの脱着が可能(最大2つに分離)
・USB-Aポートからスマホなどの充電可能
・防水(全方向から水しぶきに10分間耐える)
使用電源アルカリ単一電池(4本)※別売
明るさ
(ルーメン)
・約400(High)約40(Low)
【発光パネル】
・約100(High&Spot)約25(Low)
点灯時間・約17時間(High)約200時間(Low)
【発光パネル】
・約3時間(High&Spot)約14時間(Low)
サイズ約12cm(周囲長)19.0cm(高さ)
重量約650g(本体のみ)
カラーレッド

【強力照明】一家に一台あれば安心の明るさ

強力照明

全8方向を最大800ルーメン(60W電球相当)で照らします。

リビングの中心やテーブルに置けば、部屋全体が照らされ、わざわざ懐中電灯を持つ必要がありません。

Cast
Cast

真っ暗な雑木林内を停電時のリビングだと想定し、明るさを検証!

明るさ800ルーメン
目視とカメラの明るさをほぼ一致させ撮影(人間が見た明るさとほぼ同じ)

他の明るさを比較、明るさは3段階の調整が可能です(電池4本入りを含めると6パターン)。

照明なし
200ルーメン
電池8本
100ルーメン「
電池8本
500ルーメン
電池4本
140ルーメン
電池4本
60ルーメン
電池4本

野外で試しましたが、自宅(リビング)では壁・天井で光が反射し、上の画像よりさらに明るく感じられます

Cast
Cast

普通の懐中電灯やランタンと比べると、転倒のリスクも精神的な安心感も全然違います。

他メーカーには、より明るいLEDランタン(1,000ルーメンなど)があります。ただ、長い点灯時間を考慮すると「クアッドマルチパネルランタン」が最大の使い勝手の良さです。

【驚異的】最長17日間も光り続ける

送電風景

巨大地震などの大災害が起これば、1週間ほどの停電が想定されます。冬季の災害であれば、日照時間が短いため、夜間は長時間の光が必要です。

Cast
Cast

「クアッドマルチパネルランタン」は20〜400時間点灯できるので、1週間以上照明が持続します。

ただ、常に「High」モードだと最長20時間で1週間は持続しません。

基本的には「Medium・Low」、料理などの細かい作業時は「High」にして調整しましょう。

「LEDランタン」の電源は「電池式」or「充電式」どちらが良いのか?

「電池式」をおすすめします。なぜなら充電式は一般的に自然放電により容量が徐々に減るペースが早いからです。

使用シーンが限られるアイテムは電池式を選択するのがベストです(予備電池があればさらに安心)。

おすすめの電池はパナソニック「エボルタ NEO」。単三はギネスで世界で最も長持ちする電池と認定され、10年間の長期保存が可能です。

エボルタNEO単一

【補足】「エボルタNEO」電池購入について

8本入りあればベストなのですが、「2,4,6本入りのみ」です。おすすめは「Amazonで6本入りを2パック以上購入」。予備用電池もそろえられ、最もお安く入手できます(2024年2月現在)。

なぜコールマン「クアッドマルチパネルランタン」がベストバイか【メーカーの信頼性】

コールマンロゴ

「クアッドマルチパネルランタン」の強みは3つありましたが、ベストバイの最後の理由は「メーカーの信頼性」です。

Cast
Cast

大災害の非常時・キャンプなどの野外活動ではきちんと性能を発揮できる製品が良いです。

数あるLEDランタンのなかで「発光パネル」の使い勝手は「クアッドマルチパネルランタン」がナンバーワン

「マルチパネルランタン」より明るさ・点灯時間が上位の製品がありますが、おすすめできません。

なぜなら商品紹介の日本語が変、口コミがイマイチなどメーカーの信頼性が低いからです。

Cast
Cast

「コールマン」はアルペンなどの大手アウトドア用品店での販売実績もあり、品質の信頼性が高いです。

【まとめ】コールマン クアッドマルチパネルランタンをおすすめする人

ランタンと外箱

一押しのLEDランタン「クアッドマルチパネルランタン」をレビューしました。ベストバイの理由がめじろおしです。

  • 強力な明るさ(リビング全体を照らす)
  • 発光パネルの有能さ(分離すれば懐中電灯になる)
  • 長時間点灯(最長17日間継続)
  • メーカの高い信頼性

大災害の停電時・アウトドアでご自身・ご家族が安心して過ごせます

災害時は周りの明るさと精神的な安心感は連動します。

以下「クアッドマルチパネルランタン」をおすすめする人のポイントです。

おすすめする人

  • 大災害などの長期停電に備えたい
  • 高いスペックの製品が良い
  • 懐中電灯としても使用したい
    (4つのLEDライトに分離できるため、トイレなど家族の単独行動にも対応)
  • キャンプなどでも併用したい

\Amazon限定カラー【グリーン】/

\特注カラー【マットブラック】/

\発光パネルが3つバージョン/

\発光パネルが2つバージョン/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA